身長を伸ばすストレッチって?

股関節を柔らかくすると足が長くなって身長が伸びるって本当?

    

f8ac24eb3988325e33c4e09284804a08_s

股関節は柔らかいほうでしょうか?現代人は椅子に座る生活に慣れてしまっているので、なかなか股関節が開かないという人も多いものです。

しかし股関節を柔らかくすることにより、歪んだ足がまっすぐになり、足が伸びると言われています。血行がよくなり、余分な水分や老廃物を除去することが出来、デトックス作用もありますから、足が長く見えるようになるのです。

実際、ヨガのポーズでも、サギのポーズというものがありますが、足の矯正が出来るポーズでもあり、続けることによって足を本来の長さに戻すことが出来るようになります。

床に座り、そのまま足をまっすぐあげて、両手で足裏をつかむ、という簡単なポーズですが、足裏のハムストリングスがぐぐっと伸びて、気持ちいいと感じる人もいれば、痛いと感じる人もいます。

股関節が柔らかくなるだけで足が長くなり足の矯正にも

股関節を柔らかくするにはストレッチが最も効果的でしょう。方法としては簡単で、床に座ってあぐらをかくようにします。足と足の裏を合わせて、背筋を伸ばしましょう。

背筋を伸ばした状態で、ゆっくり上半身を前に倒していきます。このとき、合わせた足裏を離さないようにしましょう。と同時に、膝の高さもキープするのがポイントです。股関節が伸びているのを感じることが出来れば、ゆっくりストレッチングしていきましょう。

痛いと感じる一歩手前くらいでとめて、30秒前後キープした状態でもとに戻ります。これを繰り返すことにより股関節が柔らかくなり、続けることで足が本来の長さに戻っていきますし、デトックス作用で体の老廃物も除去することが出来ます。